東京 日本橋 | 社会人 英会話 | 社会人 英語 | 東京で英語を最短で習得できる英会話スクール | 神田 新日本橋 大手町の英語 英会話教室

  • ブログ英文法・英語構文 2023年6月19日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校谷口翔太です。

     

    いつも応援いただきありがとうございます!

     

    *****************************************************************

    著書『人気英語コーチが教える!あなたの思いを伝える英文法の本当の使い方』

    Amazonのオンデマンドにて好評発売中!

    ぜひ読んでみてください!

     

    ▽ご購入はコチラから▽

    *****************************************************************

     

    今回はhelpの動詞の語法を3つ紹介したいと思います。

    特に2つ目と3つ目の語法は英検やTOEICなどの資格試験や、

    ビジネスの世界でも、英文メールや記事などでよく見かけるようになった現代英語です。

     

    ご自身でも使えるようにぜひ覚えてくださいね。

     

     

    【1】 help 人 with ~

     

    「彼女は私の宿題を手伝ってくれました」というとき、

    She helped my homework.と言ってしまう人が多くいます。

     

    でも、これは間違いで、正しくは

    She helped me with my homework.と言います。

     

    helpする対象は「人」であって、宿題を助けているわけではありません。

    だからhelpの後ろには「手伝う相手」を置くんですね。

     

    「人の~を手伝う」というとき、help 人 with ~というカタチを使うことを覚えておいてください。

     

     

    【2】 help ~ (to) V

     

    「~がVするのを手伝う」という意味の表現です。

     

    「彼女は私のレポートを終わらせるのを手伝ってくれました」というとき、次のように言います。

     

    She helped me to finish my report.

     

    ただし、この表現のto Vのtoは現代ではほぼ100%省略されて、

    次のように使われることが圧倒的に多いです。

     

    She helped me finish my report.

     

    今のところtoはあってもなくても正しい文法ですが、

    近い将来toは完全に消滅してしまう可能性が大きいです。

     

    この語法は、いろんなところで使われていますので、

    ぜひ英文を読んだりする際には意識してみてください。

     

     

    【3】 help (to) V

     

    2つ目の語法に似ていますが、今度はhelpの直後にto Vが置かれます。

    「~する手助けをする」「~するのに役立つ」という意味です。

     

    This supplement helps to boost appetite.

    「このサプリメントは、食欲を増大させる手助けをします」

     

    この語法でも、現代ではtoはほとんど省略されています。

     

    This supplement helps boost appetite.

     

    まるでhelpという動詞の後ろにまた別の動詞があるように見えるのですが、

    後ろの方は動詞ではなく不定詞なんですね。

     

     

    今日も応援していますね!

    英語学習がんばってください:)

               
    ブログ著者

    谷口 翔太
    Shota Taniguchi
    株式会社おとなの英語予備校 代表取締役。
    全国通訳案内士国家資格|
    英検1級|TOEIC985点
    IIBC AWARD OF EXCELLENCE受賞者


    高校、大学で2度のアメリカ留学を経験。日本とアメリカの大学で英語学と英米文学を学ぶ。
    学習塾、予備校、ビジネススクールなどを経て、おとなの英語予備校を開校。
    英語の本質をついたわかりやすく楽しい授業は、多くの企業の語学研修や大学の講義でも高い評価を受け続けており、大好評となっている。



    おとなの英語予備校のレッスンを受けたい!と思ったら、まずは無料カウンセリングへ!

人気記事

  • カテゴリー

  • 人気記事