東京 日本橋 | 社会人 英語 | 英語 初心者 | 東京で英語を最短で習得できる英会話スクール | 神田 新日本橋 大手町の英語 英会話教室

  • ブログ学習法 2022年10月4日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校・代表の谷口翔太です。

     

    いつも応援いただきありがとうございます!

     

    *****************************************************************

    著書『人気英語コーチが教える!あなたの思いを伝える英文法の本当の使い方』

    Amazonのオンデマンドにて好評発売中!

    ぜひ読んでみてください!

     

    ▽ご購入はコチラから▽

    人気英語コーチが教える!あなたの思いを伝える英文法の本当の使い方 | 谷口翔太 |本 | 通販 | Amazon

    *****************************************************************

     

    英語学習者にとって、定番の悩みのひとつに、

     

    単語が覚えられない・・・

     

    というものがあります。

     

    あなたはどうでしょうか?

     

    英単語が難しくて勉強する気がなくなる・・・とか、

    もう年だから記憶力が落ちているんじゃないか・・・とか、

     

    「英語の勉強をがんばろう!」と決意して単語帳を購入し、

    単語の勉強を始めたはいいけど、結構序盤で挫折したという方もいるんじゃないでしょうか。

     

     

    単語がなかなか覚えられないという相談はよく受けます。

    しかし、相談された方に、どのくらい勉強しているのか尋ねると、

    みなさん、ある重要なことが足りていないんですよ。

     

    それは、単語を見る回数と、単語の勉強にかける時間。

     

    単語というのは、あなたが思っている以上に繰り返さないと覚えられません。

     

     

    もちろん、覚える方法も重要なんですが、

    方法よりも圧倒的に見る回数とかける時間が大事!

    これが全然足りていないということをまずは自覚してください。

     

     

    単語は10回や20回やって覚えるものではありません。

    100回、200回、300回、単語帳で勉強して覚えるんです!

    100回、200回、300回、実戦で使って覚えるものなんです!

     

    「単語が難しい・・・」

    「もう年だから・・・」

     

    そんな言い訳している暇があるなら、単語を発音して、意味も言って、

    反復練習あるのみ!

     

    数十回くらいで覚えられるわけがありません。

    認識が甘すぎです!

     

    気持ちを切り替えて、ぜひ単語学習と向き合ってみてください。

    単語という強い味方が増えると、世界が変わりますよ!約束します!

     

    今日も応援していますね!

    英語学習がんばってください:)

               
    ブログ著者

    谷口 翔太
    Shota Taniguchi
    株式会社おとなの英語予備校 代表取締役。
    全国通訳案内士国家資格|
    英検1級|TOEIC985点
    IIBC AWARD OF EXCELLENCE受賞者


    高校、大学で2度のアメリカ留学を経験。日本とアメリカの大学で英語学と英米文学を学ぶ。
    学習塾、予備校、ビジネススクールなどを経て、おとなの英語予備校を開校。
    英語の本質をついたわかりやすく楽しい授業は、多くの企業の語学研修や大学の講義でも高い評価を受け続けており、大好評となっている。



    おとなの英語予備校のレッスンを受けたい!と思ったら、まずは無料カウンセリングへ!

人気記事

  • カテゴリー

  • 人気記事