英単語 | 神田 新日本橋 大手町の英語 英会話教室

〒103-0021【英会話・英語が初めてでも大丈夫】
東京都中央区日本橋本石町4-3-8第18SYビル5F

TEL:03-6281-9875
FAX:03-6281-9895

「英単語」
  • ブログ学習法 2019年6月28日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校、代表の谷口翔太です。

     

    英単語を覚えるときは“なるべく短い期間になるべく多く回数をこなす”ことが大切です。

    うろ覚えで構いませんので、1週間に700~1000個くらいの単語を覚える習慣をつけてください。

    それを6~8週間繰り返すと英単語をものすごい勢いで覚えていくことができます!

     

    ただし、人間ですから相性が良くない単語も中には出てくるはずです。

    「何度見ても覚えられない…」

    「覚えたはずなのにすぐ忘れてしまう…」

     

    単語帳を使っても覚えられない相性の悪い単語を覚えるには、その単語を常に持ち歩くようにするといいでしょう。

     

     

    >>>情報カード暗記法

    情報カードとは文房具店や雑貨店で市販されている、通常の暗記カードより大きめのカードです。

    専用のケースもあり、持ち運びも可能です。

     

    情報カードの表には、覚えたい単語を含む例文を1つか2つ書きます。

    その単語をマーカーなどで目立つようにしておきます。

    単語単体ではなく、例文の中で覚えた方が効率よく覚えることができますし、文の中で関連づけて頭に入れた方が忘れにくくなります。

    なるべく例文は音読するようにしてください。

     

     

    情報カードの裏には単語の意味などを書きます。

    お好みで発音記号や品詞、または派生語などを記入しておくのも良いでしょう。

    ただし欲張りすぎないこと!

    目的は単語を覚えることで、きれいなカードを作ることではありません!

     

     

    このようにしてどうしても覚えられない単語は情報カードにして、ケースに入れて持ち運び、時間があるときには常に目を通すようにすると覚えられるようになります。

     

    注意してほしいことは、最初にカードを作り過ぎないようにすること。

    カードを作るのは作業であって、勉強ではありません。

    本来どうしても覚えられない単語をカードにして覚えることが目的ですから、単語帳の最初から最後までをカードにする必要はないですし、作ることで満足しないようにしましょう。

     

    情報カードを使った暗記法、是非お試しください!

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    4252
  • スクール情報ブログ 2019年3月23日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校、代表の谷口翔太です。

     

    ボクは早朝のカフェに行くのが好きです。

    昼や夜のカフェもいいんですが、早朝のカフェにはちょっと特別な魅力があります。

     

    それは“がんばってる大人”に出会えること

     

    早朝にカフェに出かけると、就業前に勉強している社会人の方が結構いらっしゃいます。

    早朝は話している人もほとんどいません。

    みなさん、すごく集中しているのが伝わってきます。

    その人たちを見て、ボク自身すごく刺激をもらえるので、週に何度か早起きをしてカフェに出かけます。

     

     

    ちなみにボクは早朝のカフェで単語を覚えることが多いです。

     

    英語を教える仕事をしているボクですが、単語を覚えるのはあまり好きではありません(笑)

    だからできるだけ自分のモチベーションが上がるような環境を選んだり、工夫をしたりして単語の勉強をするようにしています。

     

    早起きをしてカフェに行けば、がんばってる大人から刺激をもらえるんです。

    「ボクも負けないぞ」と思える。

    だからボクにとって単語の勉強が一番捗るのは、早朝のカフェなんです。

     

     

    でもただカフェに行くだけではボクは単語の勉強を続けられていません。

    ボクが単語の勉強を毎日がんばれる最大の理由は、ボクのスクールに通ってくださっている生徒さんたちの存在です!

     

    「すごくがんばってるんだな~」とレッスンの度に思います。

     

    ボクはどの生徒さんに対しても、「一週間で一冊単語帳を覚えてきてください」と言います。

    単語帳のボリュームにもよりますが、ほとんどの場合700~800個という量です。

    熟語も合わせて1000個ということもあります。

     

    「そんなに覚えられるわけない」と思われるかもしれません。

    でも何の根拠もなく一週間で一冊覚えてきてもらっているわけではありません。

    ボクの経験上、一週間で一冊の単語帳を覚えることを6~8周繰り返すと効率よく単語を覚えられるからそうしているんです。

     

     

    ボクは上京して6年間会社に勤めていました。

    会社員の方がどれほど忙しいのか、ボクなりにわかっているつもりです。

    毎日の仕事をこなしながら、一週間で何百個もの単語を覚えるのは簡単なことではありません。

    どれほど大変なことかもわかった上で、ボクは単語の宿題を出しています。

     

    毎日忙しいはずの生徒のみなさんですが、ちゃんと単語を覚えてこられます!

    みなさんとは、本当に“みなさん”なんです!

     

    おとなの英語予備校の生徒さんが、忙しい中努力されているのに、講師のボクが単語をサボるわけにはいきません。

     

    ボクは今一週間に1120個の単語・熟語を覚えています。

    正直、ほぼ毎日のように辛いなと思うことがあります。

    でも生徒さんもがんばってるんだと思うと、ボクもがんばれます!

     

    大人になってからも自分を成長させようと勉強されている生徒のみなさんこそ、ボクのスクールの最大の自慢であり、最高の魅力です!(^^)!

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    2810
  • ブログ学習法 2019年2月22日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校、代表の谷口翔太です。

     

    今回は単語を覚えるときに必ずやってほしい2つのことをお話しします。

     

     

    ①本当に覚えているかテストする

    単語の勉強の最後は必ず自分で覚えているか確認してください。

    自分で確認テストをするんです。

     

    これまで10年以上講師として働いてきましたが、単語を覚えられない人の共通点としてひとつ挙げられるのは、「自分で確認テストをしない」ということ

     

    単語帳を眺めるだけでちゃんと意味を覚えたかどうか自分で確認をしないのです。

    きちんと確認をすることで、自分はどの単語を覚えられていないのかを確かめます。

    あとはその単語を他の単語よりも多く音読するとか、ノートに書いてみるなどして徹底的に覚えます。

     

    すべての単語に同じ比重をかける必要はありません。

    相性の悪い単語が出てきて当然です。

     

    覚えたつもりではダメです。

    しっかり確認することを忘れないでください。

     

     

    以前ブログで単語帳を選ぶときは、6~7割はすでに知っている単語が載っているものをオススメしました。

    しかし、自分が自信を持って知っていると思っている単語も一応意味に目を通しておいてください。

    もしかすると自分の知っていた意味以外の意味を知ることができるかもしれません。

    あるいは、自分の覚えていた意味と違っていることもあるはずです。

     

    とにかく確認程度でいいので、知っているからと飛ばしてしまわずにやってみてください。

    繰り返し確認することで確実に覚えることができます。

    そうすることでその単語を使いこなせるようになるんです。

     

     

     

    ②声に出して読む

    理想を言えば、CDなどの音声を真似て英語を発音するのがいいですが、最初はカタカナ発音やローマ字読みでもいいので、とにかく声に出してください

    周りに人がいる場合でも、小声で構いませんから、音読することをおすすめします。

    最悪、口パクでもオッケー。

    もちろん日本語の意味も音読します。

    英単語を読んで、そのあと続けて日本語を言う。

    この流れでやってみてください。

     

    ただ単語帳を眺めるだけでは、目を使うだけになってしまいます。

    声に出して読むことで、目だけでなく口と耳も使えますので、記憶力も高まります。

     

    もちろん、実際に手を動かしてノートに書いてみるのもいいですよ。

    体を使って、その単語を表現しながら覚えるのもいいでしょう。

    思いついたアイディアは実行してみましょう。

     

    体のいろんな部分の助けを借りて単語を覚えることで、目が覚えてなくても、体のどこかが覚えてくれているかもしれませんよ。

     

    声だけは必ず出してくださいね。

     

    ==
    仕事やプライベートを充実させながら、苦手な英語の習得・克服をしませんか?
    当教室は最大限の効率、すなわち最短で英語を身につけることを目的とした英会話スクールです。
    ・英会話スクールや英語教材を試したけど上達しなかった方
    ・学生時代から英語が苦手だった
    そんな方こそ当教室を試してください!

    仕事、旅行、人間関係など英語を習得すると世界が拡がります!
    「諦めるのはまだ早い!」
    英語をしゃべれるようになるための土台作りからはじめましょう!
    ビジネス英語レッスンやTOEIC対策も生徒募集中!
    【電話】03-6281-9875
    【住所】〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-3-8 第18SYビル5F
    【アクセス】「神田駅」から徒歩3分、「新日本橋駅」「三越前駅」から徒歩4分、「大手町駅」から徒歩6分、「東京駅」から徒歩7分
          ※教室に一番近い出口からの時間です。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    21131
  • ブログ学習法 2018年11月16日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校、代表の谷口翔太です。

     

    単語を覚えても忘れてしまう…

    よくあることですよね。

     

    でも嘆く必要は全くありません!

     

    単語はそもそも忘れてしまうものです。

    忘れてしまうことが“大前提”なんです!

     

    大切なのは、いかに忘れないようにするかです。

    「忘れる以上に覚える」といった感じですかね。

     

     

     

    >>>短期間で見る回数を増やす

    単語を覚えるときには、なるべく短い期間で、同じ単語を見る回数を増やすといいですよ。

    一度覚えた単語でも時間が経てば忘れてしまいます。

    それをなるべく少なくするために、その単語を完全に忘れてしまう前にまた見るんです。

     

    「単語を覚えられない」と言う人の多くは、回数が圧倒的に足りていない傾向があります。

    単語というのは、あなたが思っている以上に回数をこなさないと覚えられません。

     

     

    ちなみにボクの場合を例に挙げると、ものにもよりますが、大体単語帳1冊を1ヶ月に5~6周。

    それを3ヶ月繰り返して、ようやく単語帳1冊終了という感じです。

     

     

    短い期間になるべく多く同じ単語を見るというのは、こういうことです。

    ここだけ見るとすごく大変に感じるかもしれませんが、まずはこなす回数の設定の甘さを認識してもらいたいと思います。

     

     

    >>>続けること

    単語帳を1ヶ月に5~6周は厳しいと思うかもしれませんが、前回のブログ(単語帳はどう選べばいい?)でお話しした通り、もともと6~7割知っているような単語帳でスタートすれば、実際に新しく覚えるのは3~4割。

    それほどの負担はありません。

     

    しかもその時に完璧に覚えるというより、とれあえずその場で覚えられたら次に進む感じでいいです。

     

    社会人になると時間をつくるのは確かに難しいですが、このくらいなら1日40分くらいあれば十分こなせるものですし、5周目辺りになると、単語の意味がパッと出てくるものが明らかに多くなってくるので、1日10~15分くらいで終わるようになります。

     

    単語を覚えることが習慣化すると、少しずつではありますが、単語帳を開くのも苦ではなくなってきます。

    最初は辛いかもしれませんが、とにかく続けて、習慣化させることが大切です!

     

    そして、単語の勉強をした後はとにかく自分を褒めてあげましょう。

    その程度でと思うかもしれませんが、単語を覚えるというのは結構大変なことです。

    それをできたんですから、絶対褒めてあげるべきです!

    だって、それまでは何もやっていなかったとしたら、行動に移しただけでもすごいことじゃないですか。

    考えているだけで行動できない人も多いんですから。

     

    実行したあなたはすばらしい!

     

     

    以前覚えていなかった単語の意味が出てきたときはうれしいですし、その単語が本や新聞を読んでいるときに出てきて、意味が分かったときは最高です。

    知ってる単語が増えると本当に世界が変わりますよ!!!

     

    ==
    仕事やプライベートを充実させながら、苦手な英語の習得・克服をしませんか?
    当教室は最大限の効率、すなわち最短で英語を身につけることを目的とした英会話スクールです。
    ・英会話スクールや英語教材を試したけど上達しなかった方
    ・学生時代から英語が苦手だった
    そんな方こそ当教室を試してください!

    仕事、旅行、人間関係など英語を習得すると世界が拡がります!
    「諦めるのはまだ早い!」
    英語をしゃべれるようになるための土台作りからはじめましょう!
    【電話】03-6281-9875
    【住所】〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-3-8 第18SYビル5F
    【アクセス】「神田駅」から徒歩3分、「新日本橋駅」「三越前駅」から徒歩4分、「大手町駅」から徒歩6分、「東京駅」から徒歩7分
          ※教室に一番近い出口からの時間です。

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    16162
  • ブログ学習法 2018年11月13日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校、代表の谷口翔太です。

     

    単語や熟語を覚えるのは、多くの英語学習者にとって辛いことではないでしょうか?

    ボクも正直単語や熟語を覚えるのはあまり好きではありません(笑)

    しかし、単語や熟語から逃げていては英語を使えるようになりません!

    英語学習をする上で絶対に避けて通れない道、それが単語・熟語なのです。

     

    それでも、なかなか一歩踏み出せない人もいるでしょうし、始めたもののうまく続かない人もいるでしょう。

    単語を覚えることが苦痛であるうちは続かないのも無理はありません。

    やっぱりなるべく嫌な思いはしたくないし、楽しくやりたいですよね。

     

    そこで重要になってくるのが“単語帳選び”です。

    単語帳選びはとても大切です。

    どんな単語帳を選ぶかによって勉強の意欲はかなり違ってきます。

     

    これほど大切な単語帳の選び方ですが、勉強の続かない人の多くはハードルを上げ過ぎているように思えます。

    つまり自分のレベルに合ってない単語帳を選んで挫折してしまうんです。

     

    例えば英検2級取得を目指している方は、英検2級用の単語帳を選ぶのが普通の思考だと思いますが、もしその人が英検3級や準2級レベルの単語を知らないのであれば、英検2級用の単語帳を使うのはまだ早いです。

    自分のレベルを知ることは英語学習を続ける上でも非常に重要なことですので、単語帳を選ぶときには少し立ち止まって考えてみてください。

     

    でも、どんな単語帳を選んでいいのか分からないという人もいらっしゃるかと思いますので、ボクのおすすめの単語帳選びのポイントを挙げておきます。

    参考になれば幸いです。

     

    • 6~7割は知っている単語が載っているもの

    知らない単語ばかりだとハードルが高いです。このくらいハードルを下げて丁度いいくらい。とにかく続けることが大切!

     

    • 各単語に例文が載っているもの

    例文があれば、単語の使い方も分かりますし、音読にも使えます。発音記号があると尚いいですね。

     

    • シンプルで見やすいもの

    見た目がごちゃごちゃしていない方がやる気が湧きます。シンプルなものを選びましょう。

     

    • 愛着を持てるもの

    何と言っても愛着を持てるものです。色使いや字体、カバーのデザインなどで気に入ったものを選びましょう。

     

    ちなみにボクが愛用しているのはアルクキクタンシリーズです。

    毎日カバンに入れて持ち歩き、1日160個覚えるようにしています。

    おとなの英語予備校でも使わせていただいてます!

     

    単語帳とは英語学習のいろんな場面であなたの力になってくれるパートナーです。

    困った時にはあなたを助けてくれるでしょう。

     

    さあ、お気に入りの単語帳を手に入れて、まず一歩踏み出してみましょう!

     

    ==
    仕事やプライベートを充実させながら、苦手な英語の習得・克服をしませんか?
    当教室は最大限の効率、すなわち最短で英語を身につけることを目的とした英会話スクールです。
    ・英会話スクールや英語教材を試したけど上達しなかった方
    ・学生時代から英語が苦手だった
    そんな方こそ当教室を試してください!

    仕事、旅行、人間関係など英語を習得すると世界が拡がります!
    「諦めるのはまだ早い!」
    英語をしゃべれるようになるための土台作りからはじめましょう!
    【電話】03-6281-9875
    【住所】〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-3-8 第18SYビル5F
    【アクセス】「神田駅」から徒歩3分、「新日本橋駅」「三越前駅」から徒歩4分、「大手町駅」から徒歩6分、「東京駅」から徒歩7分
          ※教室に一番近い出口からの時間です。

     

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    101511