おとなの英語予備校 講師ブログ

〒103-0021【英会話・英語が初めてでも大丈夫】
東京都中央区日本橋本石町4-3-8第18SYビル5F

TEL:03-6281-9875
FAX:03-6281-9895

ブログの最新情報をプッシュ通知にて配信中です。

iPhoneをお使いの方 購読を行うのに専用アプリが必要となりますので、下記よりダウンロードをお願いいたします。
>> ダウンロードはこちらから<<

  • ブログ学習法 2019年2月15日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校、代表の谷口翔太です。

     

    単語を覚えることは英語学習者にとって避けては通れない道です。

    今回は身近にある英語をいろいろと紹介したいと思います。

    ちょっとした発見で英語の勉強が楽しくなるはずです。

     

     

    スーパーで買い物をするときに見かけるチルド食品。

    この“チルド”は英語で“chilled”と書きます。

    chill「冷やす」という意味の動詞が過去分詞になって、「冷却された」という意味の“chilled”になったんですね。

    だからチルド食品は「冷却された食品」ということになります。

     

    DVDプレーヤーやゲーム機などに“ポータブル”という言葉が使われたりします。

    port「運ぶ」-able「可能な」がくっついて“portable”「持ち運び可能な」となりました。

    携帯電話は“mobile phone”と言いますが、この“mobile”move「動かす」ible「可能な」がくっついてできた単語です。

     

    小学生のときの宿題で、漢字ドリルや計算ドリルが出ましたよね。

    ドリル(drill)には「訓練、演習」という意味があります。

    機械のドリルは回転して同じ動きを繰り返します。

    何度も繰り返して「演習」するから「ドリル」なんです。

     

    皮をむくときにはピーラー(peeler)を使ったりしますよね。

    「皮をむく」という意味の“peel”erをつけてできた単語です。

    このように-erをつけるだけで「~するモノ」という意味になる単語はたくさんあります。

    light「火をつける」-erをつけると“lighter”「火をつけるモノライター」になります。

    hang「吊るす」-erをつけると“hanger”「吊るすモノハンガー」になりますし、toast「焼く」-erをつけると“toaster”「焼くモノトースター」になりますよね。

    炊飯器「ご飯を炊くモノ」だから“rice cooker”栓抜き「ボトルを開けるモノ」なので“bottle opener”と言います。

     

    こうやって関連させて単語を覚えると忘れにくくなります。

    ボクたちの身のまわりには英単語がたくさんあります。

    単語量を増やすヒントは意外とあなたの身近にあるかもしれませんよ(^^♪

     

    ==
    仕事やプライベートを充実させながら、苦手な英語の習得・克服をしませんか?
    当教室は最大限の効率、すなわち最短で英語を身につけることを目的とした英会話スクールです。
    ・英会話スクールや英語教材を試したけど上達しなかった方
    ・学生時代から英語が苦手だった
    そんな方こそ当教室を試してください!

    仕事、旅行、人間関係など英語を習得すると世界が拡がります!
    「諦めるのはまだ早い!」
    英語をしゃべれるようになるための土台作りからはじめましょう!
    ビジネス英語レッスンやTOEIC対策も生徒募集中!
    【電話】03-6281-9875
    【住所】〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-3-8 第18SYビル5F
    【アクセス】「神田駅」から徒歩3分、「新日本橋駅」「三越前駅」から徒歩4分、「大手町駅」から徒歩6分、「東京駅」から徒歩7分
          ※教室に一番近い出口からの時間です。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    1311
    ableerible単語量
    レッスンについてのご相談は随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
  • ブログ英文法 2019年2月12日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校、代表の谷口翔太です。

     

    今回は“名詞”という品詞についてみていきます。

    名詞とは人やモノを表す品詞のことです。

    日本語にも同じ品詞があるので、名詞という品詞の概念自体はそれほど難しくはないと思います。

     

    しかし、日本語の名詞と英語の名詞には違いもあるんです。

    ここではその違いをしっかり理解できるようにしましょう。

     

     

    まず英語の名詞は大きく分けて2種類あります。

    数えられる名詞数えられない名詞です。

    数えられる名詞は“可算名詞”、数えられない名詞は“不可算名詞”とそれぞれ呼ばれます。

     

    >>>可算名詞

    では、まず可算名詞から見ていきましょう。

    可算名詞は数えられるので、「単数形」「複数形」が存在します。

     

    複数形は語尾に“s”をつけるタイプとその他のタイプに分けられます。

     

    A “s”をつけるタイプ

     

    単数形

    複数形

    an apple

    two apples

    a box

    three boxes

    a university

    four universities

    a knife

    five knives

    ①ただ最後に“s”をつけるだけです。

    ②単数形の最後のスペルが-s,-o,-x,-ch,-shの場合は“es”をつけます。

    ③単数形の最後のスペルが子音+yの場合は“y”を“ies”にします。

    *子音とは母音(a, i, u, e, o)以外のこと

    ④単数形の最後のスペルが“-f,-fe”の場合は“f,-fe”を“ves”にします。

     

     

    B その他のタイプ

     

    単数形

    複数形

    a child

    ten children

    a fish

    twenty fish

    ⑤形が変わってしまうので、暗記しましょう。

     man→men「男の人」
        woman→women「女の人」
        foot→feet「足」
        tooth→teeth「歯」

    ⑥単数形と複数形の形が同じです。「単複同形」と言われます。

     

     

     

    >>>不可算名詞

    次に不可算名詞を見ていきましょう。

    不可算名詞は数えられないので、単数や複数という概念はありません。

    では、どんな名詞が不可算名詞に分類されるのか見てみましょう。

     

    A 量で表すもの

    water「水」

    例えば、蛇口をひねって水が出てくるとき、水が3個出てきたなんて言わないですよね。水は数でなく“量”で表される名詞なので不可算です。

     

    rain「雨」

    雨は降水“量”で表されるので、不可算名詞ですね。

     

    work「仕事」

    仕事も、仕事“量”ですよね。これも不可算名詞です。

     

     

    B 目に見えないもの

    advice「アドバイス、忠告」
    information「情報」
    news「ニュース、知らせ」

    ここに挙げたものは、具体的なカタチがなく、目には見えないですね。このようにはっきりしたカタチのない名詞も不可算名詞になります。

     

     

    C もとからまとまっているもの

    baggage / luggage「荷物」

    荷物はもとからまとまっているイメージです。カバンやバックパックやスーツケース、それぞれは数えますが、それをまとめて荷物とすると、もう数えないんですね。

     

    furniture「家具」

    家具ももとからまとまっていると考えます。椅子やテーブル、それぞれは数えますが、それらをまとめてしまって家具とすると、もう数えないんです。

     

    money「お金」

    お金も最初からまとまっているイメージなんです。100円玉、10円玉、一万円札などそれぞれは数えてもいいですが、お金としてまとめると、数えられない名詞扱いです。

     

     

    ボクたち日本人とっては、数えられないという感覚が難しいですよね。

    でも理屈がわかれば、そういうもんなんだな~と思えると思います。

    英語圏の人たちとボクたち日本人では名詞の捉え方が異なるので、彼らはそういう風に名詞という世界を見ているんだということを知っておいてくださいね!

     

     

    ===
    仕事やプライベートを充実させながら、苦手な英語の習得・克服をしませんか?
    当教室は最大限の効率、すなわち最短で英語を身につけることを目的とした英会話スクールです。
    ・英会話スクールや英語教材を試したけど上達しなかった方
    ・学生時代から英語が苦手だった
    そんな方こそ当教室を試してください!

    仕事、旅行、人間関係など英語を習得すると世界が拡がります!
    「諦めるのはまだ早い!」
    英語をしゃべれるようになるための土台作りからはじめましょう!
    ビジネス英語レッスンやTOEIC対策も生徒募集中!
    【電話】03-6281-9875
    【住所】〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-3-8 第18SYビル5F
    【アクセス】「神田駅」から徒歩3分、「新日本橋駅」「三越前駅」から徒歩4分、「大手町駅」から徒歩6分、「東京駅」から徒歩7分
          ※教室に一番近い出口からの時間です。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    1212
    不可算単数可算複数
    レッスンについてのご相談は随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
  • ブログプライベート 2019年2月8日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校、代表の谷口翔太です。

     

    ボクは物心ついた頃から週末はよく家族で洋画を見ていました。

    父親も母親もよく洋画を見ていたため、映画と言えば邦画より洋画という感じでした。

     

    ボクが小学生の頃は、金、土、日の夜はテレビで映画が放送されていて、それを家族で見るのが習慣でした。

    放送される映画はほとんど洋画だったのですが、その日放送される映画が邦画だったときは、テンションが下がったものです(笑)

    そのくらいボクは洋画を見ることが楽しみだったんです!

    テレビで見るときは吹き替えで見ていましたが、父親がレンタルビデオ店でビデオを借りてくるときは、字幕で見たりもしていました。

     

    その影響もあってか、幼い頃から“英語はカッコイイもの”というイメージがずっとありましたし、学校の英語がどんなにできなくても英語が嫌いになることはありませんでした。

    おそらく心の奥底に英語に対する憧れのようなものがあったのだと思います。

     

    中学に上がると洋楽を聴く友だちができ、聴く音楽も英語の曲になっていきました。

    邦楽を聴くより、英語の曲を聴いている方がカッコイイと思ってました(笑)

     

     

    洋画や洋楽に触れることで、ボクは西洋、特にアメリカの文化に魅了されている部分がありました。

    高校、大学でアメリカに留学したときも、洋画や洋楽をよく知っていたことでネイティブスピーカーの友だちともいろんな話ができました。

    アメリカの文化に興味がなかったら、ボクの留学はこれほど価値を生まなかったかもしれません。

     

     

    英語を好きになるきっかけのようなものを挙げるとしたら、小さい頃から洋画に触れていたことだと思います。

     

    洋画や洋楽が好きな親のもとで育った子どもは、そうではない家庭で育った子どもに比べて、英語嫌いになる確率が低いそうです。

    学校で英語の学習が始まっても、それほど抵抗なく学べるようになるのだとか…。

    英語に最初に触れるきっかけが“学校の勉強”ではなく、“娯楽”であることがいいのではないでしょうか。

     

    英語嫌いが多くいる中で、英語をずっと好きでいられたのはきっと両親のおかげですね😌

     

     

    ===
    仕事やプライベートを充実させながら、苦手な英語の習得・克服をしませんか?
    当教室は最大限の効率、すなわち最短で英語を身につけることを目的とした英会話スクールです。
    ・英会話スクールや英語教材を試したけど上達しなかった方
    ・学生時代から英語が苦手だった
    そんな方こそ当教室を試してください!

    仕事、旅行、人間関係など英語を習得すると世界が拡がります!
    「諦めるのはまだ早い!」
    英語をしゃべれるようになるための土台作りからはじめましょう!
    ビジネス英語レッスンやTOEIC対策も生徒募集中!
    【電話】03-6281-9875
    【住所】〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-3-8 第18SYビル5F
    【アクセス】「神田駅」から徒歩3分、「新日本橋駅」「三越前駅」から徒歩4分、「大手町駅」から徒歩6分、「東京駅」から徒歩7分
          ※教室に一番近い出口からの時間です。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    1716
    文化洋楽洋画
    レッスンについてのご相談は随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
  • ブログ英文法 2019年2月5日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校、代表の谷口翔太です。

     

    さあ今回は“命令文”について解説します。

     

    命令文とはその名の通り、命令や要求を表す文のことです。

    必ずしも「~しろ」のような強い命令ではなく、口調によって優しくもなり、厳しい言い方にもなります。

     

    命令文の最大の特徴は、動詞の原形で文を始めることです。

    そしてもうひとつ。

    命令文の主語は常に“You”となるため、基本的には省略されるということです。

     

     

    >>>肯定形の命令文

    Clean your room.

    「自分の部屋を掃除しなさい。」

     

    Wash your hands before you eat.

    「食べる前に手を洗いなさい。」

    このように動詞の原形で文を始めます。

     

     

    >>>否定形の命令文

    命令文にdon’tをつけると「禁止」を表すことができます。

    Don’t use the computer.

    「そのコンピューターを使うな。」

     

    Don’t leave me alone.

    「私をひとりにしないで。」

     

     

    >>>要望の命令文

    要望を表す命令文はpleaseと共に使われることがよくあります。

    Please look at the screen.

    「画面をご覧ください。」

     

    Fill out this form, please.

    「この用紙にご記入ください。」

    このようにpleaseは文頭か文末に置かれます。

    もちろん否定形の命令文につけることも可能です。

     

     

    日常会話のさまざまな場面で使われる命令文。

    使い方をしっかり覚えて使いこなしたい表現のひとつですね(#^.^#)

     

    ==
    仕事やプライベートを充実させながら、苦手な英語の習得・克服をしませんか?
    当教室は最大限の効率、すなわち最短で英語を身につけることを目的とした英会話スクールです。
    ・英会話スクールや英語教材を試したけど上達しなかった方
    ・学生時代から英語が苦手だった
    そんな方こそ当教室を試してください!

    仕事、旅行、人間関係など英語を習得すると世界が拡がります!
    「諦めるのはまだ早い!」
    英語をしゃべれるようになるための土台作りからはじめましょう!
    ビジネス英語レッスンやTOEIC対策も生徒募集中!
    【電話】03-6281-9875
    【住所】〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-3-8 第18SYビル5F
    【アクセス】「神田駅」から徒歩3分、「新日本橋駅」「三越前駅」から徒歩4分、「大手町駅」から徒歩6分、「東京駅」から徒歩7分
          ※教室に一番近い出口からの時間です。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    1414
    please動詞の原形東京
    レッスンについてのご相談は随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!
  • ブログプライベート 2019年2月1日

    こんにちは!

    おとなの英語予備校、代表の谷口翔太です。

     

    今回は英語学習の話から離れて、ルートビアについて話したいと思います。

     

    そもそもルートビア(Root Beer)って何だか分かりますか?

    ビア(beer)というくらいなので飲み物です。

    英語でビールのことをビア(beer)と言いますが、これはビールではありません。

    ではルートビアとは一体何なのかというと、アメリカでは一般的に飲まれているただの炭酸飲料です。

     

    実はボク、これが大好きなんです!

     

    アメリカ留学初日にホームステイ先で飲んだのですが、そのときに「お前は…、まさか…」と衝撃を受けました(笑)

     

    そう、ボクは幼い頃すでにこの味に出会っていたんです。

    長い間飲んでいませんでしたから、その存在すら忘れていましたが…

     

    小学生のとき、おじいちゃんが見たこともない飲み物を箱買いしてきました。

    あまりはっきりは覚えていませんが、パッケージに英語がやたら書いてあって、怪しい飲み物だなと思ったような記憶があります(笑)

     

    初めて口にしたときは、正直変な味だな~と思いました。

    でもそれがクセになるというか、怖いもの見たさで何度も口にしているうちに止まらなくなる感じなんです。

     

    アメリカに留学してその味に再会したボクは、もう手放すまいと見かける度に飲むようになったのですが、日本ではなかなかお目にかかれないのが残念…。

    ボクの周りでルートビアの味が好きだという人はほとんどいないので、あまり日本人受けしないのかもしれません…。

     

    とにかくボクは大好きですし、糖分を気にせず飲めるのであれば毎日飲みたいくらいです!

     

    見かけたら是非飲んでみてください!

    ちなみにボクはハードロックカフェでよく飲みます。

    置いているお店は多くないですが、市販もされています。

     

    お気に召さなくても自己責任でお願いします(笑)

     

    ==
    仕事やプライベートを充実させながら、苦手な英語の習得・克服をしませんか?
    当教室は最大限の効率、すなわち最短で英語を身につけることを目的とした英会話スクールです。
    ・英会話スクールや英語教材を試したけど上達しなかった方
    ・学生時代から英語が苦手だった
    そんな方こそ当教室を試してください!

    仕事、旅行、人間関係など英語を習得すると世界が拡がります!
    「諦めるのはまだ早い!」
    英語をしゃべれるようになるための土台作りからはじめましょう!
    ビジネス英語レッスンやTOEIC対策も生徒募集中!
    【電話】03-6281-9875
    【住所】〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町4-3-8 第18SYビル5F
    【アクセス】「神田駅」から徒歩3分、「新日本橋駅」「三越前駅」から徒歩4分、「大手町駅」から徒歩6分、「東京駅」から徒歩7分
          ※教室に一番近い出口からの時間です。

    Like
    Like Love Haha Wow Sad Angry
    614
    ハードロックカフェルートビア東京
    レッスンについてのご相談は随時承っておりますので、お気軽にお問い合わせください!

人気記事